アジア食材や貿易代行など、アジアと日本の架け橋となる|株式会社松央商事

事業内容

日本とアジアをつなぐ松央商事

 

松央商事では食品を中心に、アジア各国製品の輸入販売を始めとする事業展開を行っております。
実店舗販売だけではなく、培ったノウハウを活かし輸入代行や通販事業など事業領域を広げています。

 

食品事業

 

日本におけるアジア食品の普及・拡大の中心に

東京の実店舗では、中国食材にとどまらず、アジア全般の食材を取り扱う総合的なアジア物産店を運営しております。日本最大級のアジア食材の品揃えを誇ります。

 

通信販売事業

 

アジア製品を身近に

実店舗にとどまらず、松央商事では通信販売を通じてアジア製品の普及に努めております。実店舗へのご来店が難しい方でも、手軽にアジア製品に触れることができます。

 

輸入代行事業

 

日本企業とアジアをつなぐ存在に

松央商事ではアジア製品をお探しの企業・個人の方に代わって、製品を探すだけでなく、輸入代行まで一貫してサポート致します。創業以来、アジアとのパイプを持つ当社だからこそ、貴社がお求めの製品を探し出すことができます。

 

新規事業

 

松央商事は新しいチャレンジへ

松央商事は日本とアジアをつなぐ架け橋となるため、様々な新規事業にチャレンジしてまいります。